Register Now:

N/A

UL無料オンラインセミナー|
無線給電Qiの認証制度とプロセス

Qi認証制度とプロセスを分かりやすく説明いたします。

2018/6/22 (金) | 14:00 - 14:30 (JST)

好評につき2回目開催!

スマートフォンを中心に普及が進んでいる無線給電。その主要規格であるQi規格を使用する製品は規格策定をしているWireless Power Consortium (WPC)によるQi認証が必須となります。

Qiロゴの使用には、WPC会員であることが前提です。本オンラインセミナーではQi認証制度とプロセスを分かりやすく説明いたします。

また、Qi搭載の製品を日本国内、また海外に販売する場合には各国の法規制に従う必要があります。Qiに関連した日本および各国の電波法対応につきましても解説いたしますので、ご検討中のQi搭載製品の市場展開のサポートとなれば幸いです。




対象者:

  • 無線給電Qiを搭載した製品の開発・製造される企業のご担当者様
  • 無線給電Qiの販売を行っている企業のご担当者様
  • 無線給電Qiの認証制度とプロセスについて基本的な流れを理解したい方


日程:
2018/6/22 (金)  14:00 - 14:30 (JST)
講師:株式会社 UL Japan コンシューマーテクノロジー事業部 コマーシャルグループ
   下田 宏明
内容:

  1. Qi認証についての概要
  2. 認証取得プロセス
  3. 試験要求事項
  4. 日本および各国の電波法対応
当日のご参加が難しい方や、資料のみご希望の方も、セミナー後日にご登録いただいたアドレス宛ににセミナーで使用した資料をご連絡させていただいておりますので、ぜひご活用ください。


プレスリリースのご案内
UL Japan、日本初Qi EPP: Extended Power Profile (5~15W)への対応を開始
https://connect.ul.com/japan.qi.certification.html
更なる普及が期待されるQi製品に対し、国内唯一の認定試験所として市場ニーズへ応えるべくQi EPP: Extended Power Profile (5~15W)への認証サービスを開始する運びとなりました。このサービス拡充により、以前から行っていた5Wの認証サービスに加え、最大15Wまでの対応が可能となります。

* 本セミナーは参加費無料です。
* オンラインセミナー(Webinar)形式で開催致しますので、インターネットが利用可能な環境であれば、どこからでもご参加いただけます。

* 本セミナーの受講受付けは、企業アドレスでのお申込みに限らせていただきます。

* 同業者様によるお申込みはお断りさせて頂く場合がございます。ご了承ください。
* 本セミナーは一般的な情報を提供するもので、法的並びに専門的助言を与えることを意図したものではありません。


【お問合せ】
株式会社 UL Japan コンシューマーテクノロジー事業部
コマーシャルグループ マーケティング
E-mail : [email protected]



本セミナーの登録受付は終了致しました。
オンデマンド視聴はこちらより登録いただけます。



【お問合せ】
株式会社 UL Japan コンシューマーテクノロジー事業部
コマーシャルグループ マーケティング
E-mail : [email protected]