UL logo
Empowering Trust™

レーザー安全に関する無料技術相談会


Post-form call-out, 6 words max recommended

2019.10.31-11.1 | UL Japan 東京本社

近年、レーザー技術を使用した製品は増加の一途を辿っています。従来のバーコードリーダー、DVD/CDドライブ、レーザープリンターにとどまらず、レーザープロジェクター、レーザー照明、3D-LiDAR / Time-of-Flight(TOF)センサー、ヘッドアップディスプレイ(HUD)、3Dプリンター等、多くの製品に採用されています。

IEC/EN 60825-1や米国21CFR Part 1040などのレーザー安全規格や米国FDAへのレーザー製品の届出についてのご質問などに、経験豊富な弊社のエンジニアが直接ご相談を承ります。*1

また、今まで弊社とお取引のなかった新規のお客様、過去3年間お取引のなかった準新規のお客様には、無料個別相談会にお越し頂いた特典としまして、弊社のレーザー評価サービスを期間限定で特別優待価格にて提供致します。

*1 今回の無料個別相談会では、今まで弊社とお取引のなかった新規のお客様や、過去3年間お取引のなかった準新規のお客様のご相談を優先させていただきます。


以下のような相談内容も大歓迎です
 ・レーザー安全というキーワードを耳にしたことはあるが、どのようなものかが分からない。
 ・レーザー製品を初めて海外に輸出するにあたり、気をつけるべき点を知りたい。
 ・開発中の製品がレーザー安全規格に適合した設計となっているかを相談したい。
 ・米国に輸出する際に要求されるFDAの手続きや要求について知りたい。
 ・レーザー規格の要求事項(試験項目や表示要求など)に関する不明点を確認したい。
 ・ULが提供しているサービス、概算費用、所要期間、必要資料/サンプル等を知りたい。
 ・UL以外の試験所を使ってきたが、試験可能な他の試験所を探している。


■主な対応レーザー安全規格
国際規格:IEC 60825-1 (及び欧州規格:EN 60825-1)
国内規格:JIS C 6802
米国連邦規制:21CFR Part 1040

■会場
株式会社UL Japan東京オフィス
東京都千代田区丸の内1-8-3 丸の内トラストタワー本館6階

■アクセス
JR 東京駅 日本橋口徒歩1分
地下鉄 大手町駅 B7出口徒歩2分
地下鉄 日本橋駅 A3出口徒歩4分
地図はこちら

■日程
2019年10月31日(木)11月1日(金)
 

■時間
 9:30-10:15 / 10:30-11:15 / 11:30-12:15 / 14:00-14:45 / 15:00-15:45 / 16:00-16:45

■締切
 2019年10月25日(金)

※ 相談時間は各社様、45分となります。あらかじめご了承ください。




【お問合せ】
   株式会社 UL Japan コンシューマーテクノロジー事業部
   コマーシャルグループ マーケティング
   E-mail : [email protected]

Small header, 6 words or less recommended

General single column text area spanning width of page with 500-character count sample length. Text may contain bullets, numbered lists, text links. Here is a great place to use our messaging framework. UL applies science and objective authority to help people navigate market risk and complexity, and advance the responsible development, production, marketing, and use of the world’s products and innovations.


  • Enhance sustainability
  • Build workplace excellence
  • Protect brand reputation
  • Advance societal well-being
  • Deliver quality and performance
  • Confirm conformance
  • Demonstrate safety
  • Manage transparency
  • Strengthen security
Feature call-out box text, 10 words/80 characters recommended