UL logo
Empowering Trust™

【オンデマンドセミナー】中華人民共和国国家標準規格GB/T 36282の試験方法~電動自動車用駆動モーターシステムの試験要件

Post-form call-out, 6 words max recommended

本セミナーではGB/T 36282の試験方法について解説します。(無料|動画時間:22分)

近年、EV、HVなどの台頭が著しく、国際規格であるCISPR 25、ISO 11452-2にも高電圧電源システムを持つコンポーネントの評価が盛り込まれるなど、高電圧部品に対するEMC試験は必要不可欠になってきています。
こういった状況を受けて中華人民共和国国家標準の1つであるGB/T 36282が発行されました。
この規格には電動自動車用駆動モーターシステムの試験要件が記載されており、それに従った試験が要求される場合があります。


対象者:
・EV/HV向け車載機器を製造、販売されている方
・中国へ車載機器の輸出を検討されている方
・GB規格とCISPR、ISOなどの国際規格との違いを知りたい方


本セミナーではGB/T 36282の試験方法について解説するほか、これらの試験可能な設備についてもご紹介いたします。是非、ご活用ください。


内容:
1.GB規格とは
2.GB/T 36282の概要
3.GB/T 36282 試験項目(エミッション)
4.GB/T 36282 試験項目(イミュニティ)
5.鹿島EMC試験所「次世代モビリティ棟」
視聴期間は2019年10月2日で終了いたしました。
お問い合わせはこちらまで。


* 本コンテンツの知的所有権はULにあります。無断での転用配布・放送は禁止されています。
* 同業者様によるお申込みはお断りさせて頂く場合がございます。ご了承ください。
* 本コンテンツは一般的な情報を提供するもので、法的並びに専門的助言を与えることを意図したものではありません。
* 本コンテンツの運営及び内容に関するお問合せは、こちらからお問合せください。