【オンデマンドセミナー】IEC 62368-1 第2版 - 基礎知識(全5回)第3回目&第4回目

ご視聴には下記フォームをご記入ください。

Post-form call-out, 6 words max recommended

本セミナーでは、IEC 62368-1の基本的な知識を習得いただくことが可能です。それにより評価、認証にかかる時間の短縮にもつながります。本セミナーは全5回を予定しております。

無料|2021年1月29日まで動画時間:第3回 約60分   第4回 約51

現在有償で提供している訪問対面式セミナーをオンラインで無償公開致します。

現在の社会情勢、テレワークの推進をされているなか、2020年12月20日に旧規格(EN 60065 及び EN 60950-1)は、EU LVD (2014/35/EU)への適合推定を行うための技術基準として失効します。
そのため現在、多くのIT/AV機器メーカが、EN 62368-1へ規格更新をご検討されておりますが、現在の社会情勢により、時間的な猶予がなくなる可能性があり、更に期限が迫ることにより、評価、認証の期間をできるだけ短縮したいというご要望も多く寄せられています。
しかし、IEC 62368-1の評価、認証の申請時に、前提条件の提示、選択肢における決定を求められることや、IEC 62368-1で使用されている言葉で説明を受けることがあり、そこで思いがけず多くの時間を割いてしまうことがあります。

本セミナーをご受講いただくことにより、基本的な知識を習得いただくことが可能です。またそれにより弊社エンジニアともスムーズなやり取りが可能となり、評価、認証にかかる時間の短縮にもつながります。

本セミナーでは、現在提供している訪問対面式セミナーの資料を改訂し、申請時によくご質問を受ける内容を入れた形式になります。
本オンデマンドセミナーは全5回を予定しております。


対象:
・現在IEC 62368-1の申請をしている、または今後申請予定があり、基礎知識を習得されたい方。


内容:    
第3回目: 
  6.火災におけるエネルギー分類及びセーフガード(Clause 6)

第4回目:
  7.機械的エネルギーによるエネルギー分類及びセーフガードClause 8)
  8.熱エネルギーによるエネルギー分類及びセーフガードClause 9)

公開: 2020/06/11

資料: 本オンデマンドセミナーで使用する資料の配布はございません。あらかじめご了承ください。


本オンデマンドセミナーは全5回のシリーズセミナーです。第1回からのご視聴をお勧めします。
第1回&第2回はこちらからお申し込みください。
第5回はこちらからお申込みください。


* 本コンテンツの知的所有権はULにあります。無断での転用配布・放送は禁止されています。
* 同業者様によるお申込みはお断りさせて頂く場合がございます。ご了承ください。
* 本コンテンツは一般的な情報を提供するもので、法的並びに専門的助言を与えることを意図したものではありません。
* 本コンテンツの運営及び内容に関するお問合せは、こちらからお問合せください。

本セミナーは公開を終了いたしました。

ULでは62368-1に関する以下のサービスを提供しています。

・適用試験項目の選定
対象:IEC 62368-1:2018(第3版)の対応準備を始める方
製品構造を確認した後、適用される試験項目を選定します(試験は実施しません)。
更にオプションとして次のサービスを選択いただく事も可能です。
1. IEC 62368-1:2014(第2版)からの変更点を知る
2. IEC 62368-1:2018(第3版)へ移行した際に、認証に必要となる資料及び情報を知る

・アドバイザリーサービス
対象:全てのお客様
お客様のご要望に応じて、様々な内容を提供することができます。例えば、お客様の製品を使って、IEC 62368-1のポイント解説、試験方法の模擬及び解説など、ご要望内容に応じてご提案させていただきます。

・出張セミナー
対象:全てのお客様
公開セミナーで行う内容を出張形式*で行います。また、ご要望に応じて、アドバイザリーサービスとの組合せ、その他ご要望に応じてカスタマイズすることも可能です。
但し、出張セミナーの提供は公開セミナー後とさせていただきます。
*状況に応じてオンラインでのセミナーとなる場合もございます。あらかじめご了承ください。


お問い合わせはこちら